Conan Exiles PC Update (16.06.2020)

パッチノートの日本語訳です。

あいさつ

追放者の皆さん、こんにちは!

今日は、ゲームのいくつかの側面のバランスを見直すことに焦点を当てた新しいアップデートを公開します。私たちはフォロワーとワールドボスに焦点を当て、奴隷の火力を少し弱くしましたが、それに伴いボスの HP もそれに合わせて調整しました。これらの変更の目的は、フォロワーに比べてプレイヤーの影響を高めることです。今後もゲームのバランスを見直す方法を検討していきますので、近いうちにお見せできることを楽しみにしています。

今回のアップデートでは、ゲーム内のアバターシステム(神の化身)に影響を与えていた問題の多くを修正し、悪用されていたいくつかのエクスプロイトを修正したほか、コアメカニクスの一部のバランスを調整し直しました。公式サーバーではまだ有効になっていませんが、今後数週間の間にスイッチを入れたら、事前にお知らせします。

これらの変更に加えて、Funcom Live Services をゲームに実装し、オンラインプレイ中のユーザー体験をよりスムーズにし、ゲームから Denuvo を削除しました。そして、これらのすべての変更と一緒に、クラッシュの修正、サーバーの最適化、いくつかのエクスプロイトの修正、アルゴスの建築パーツの修正、アビス・レムナントにウェイクアップコールを与え、その他多くをバンドルしました!

編注 : Denuvo はチート対策プログラムのことで、フレームレートに悪影響があることで知られています。国内では nProtect が悪名高いでしょうか。

皆様、日頃のご支援、ご意見をありがとうございます。お気をつけて!

アップデートはインストールされている mod を混乱させる可能性があることを覚えておいてください。mod がインストールされている場合は、新しいパッチに更新する前に現在のデータベースのバックアップを取ることをお勧めします。

パッチノート

パフォーマンスとスケーラビリティ

  • コードとログのサーバ最適化を多数導入しました。
  • 最適化機能とデータベースのメンテナンス機能を多数追加しました。これにより、データベースファイルのサイズが小さくなる可能性があります。
  • 多くのクラッシュ問題を修正しました。
  • ゲームから Denuvo を削除しました。

エクスプロイト(悪用 / 脆弱性)の修正

  • サーバーの交戦規則が上書きされ、建築物に意図しないダメージを与える可能性がある問題を修正しました。
  • 特定の建築パーツを積み重ねることができる問題を修正しました。

新たに追加

  • 新システムの Funcom Live Services を導入。これには、ゲーム内のフレンドリストの機能とサーバーブラウザの改善が含まれています。

編注 : 改善といいつつ、すべてのサーバーがリストから消滅する障害が起きています。とある戦闘 mod 開発者の「サーバーがなければ PvP のバランスを考慮しなくて済むな! ありがとうファンコム!」というコメントがおもしろかったです(こなみ)。

建築の修正

  • アルゴスの天井の設置問題を修正しました。
  • アルゴスのベッドとの衝突問題を修正しました。

AI と奴隷の修正

  • 沈んだ街ダンジョンの特定のセクションでフォロワーコマンドが正しく機能しない問題を修正しました。
  • ヘイトリストに関するワールド NPC の不具合を修正しました。
  • ダンジョンを出た際に、フォロワーが正しくテレポートできない問題を修正しました。
  • 弓を使うときに、弓手は正しくパワーショットを使用する必要があります。
  • 傾斜地や傾斜屋根は今では AI に対応しています。
  • 奴隷が他の奴隷に遠隔攻撃でダメージを与えられない問題を修正しました。
  • サイのメッシュの中でプレイヤーが動けなくなることがある問題を修正しました。
  • レッドマザーの追跡距離を調整しました。初期位置に戻る前に、より長い距離を移動できるようになりました。
  • Fixed an issue where thralls could be commanded to damage other players, but could not be damaged back.(よくわかりません)
  • アビス・レムナントはその眠りから抜け出し、再び意図したようにプレイヤーキャラクターと対峙しています。

粛清の修正

  • 粛清の NPC が高台に置かれたターゲットに正しく反応するようになりました。

編注 : 内部にワープする問題の改善につながっているということでしょうか? よくわかりません。

バランスのアップデート

  • 召喚トークン(神の真の名)の有効期限が 6 時間になりました。
  • 召喚トークン(神の真の名)をインベントリ間で移動できなくなりました。例外として、プレイヤーの死体から収奪することができます。
  • フォロワーの HP とダメージを全体的に再調整。
  • 平均 33% の HP ボーナス量を減少させた。高いティアのフォロワーの中には、基準値からさらに 16% の減少を受けた人もいました。
  • 近接のダメージを平均 40% 減少させた。
  • 平均 30% の範囲ダメージを減少させた。
  • Removed the penalties for thralls who use attacks outside of their specialization.(何を指しているのかわかりません)
  • ワールドボス、ダンジョンボス、グループコンテンツボスの HP を平均 35 ~ 40% 減少。これにより、高レベル PvE コンテンツの戦闘時間の長さは今回のパッチ前と同じような値になりますが、プレイヤーの貢献度は上がります。
  • アバター(神の化身)はプロテクションドーム(加護)内の建築物にダメージを与えることができなくなります。
  • アバター(神の化身)を召喚している間、プレイヤーは投射物の影響を受けやすくなりました。
  • アバター(神の化身)の召喚にかかる時間を 20 秒 から 60 秒に延長。
  • 同じ種類のアバター(神の化身)は、異なるプレイヤーが同時に召喚することはできません。
  • 最大追跡距離に達した後、元の場所に戻った Critters( NPC やクリーチャー)の HP 回復が減少します。

全般の修正

  • 特定の状況下で攻撃、ジャンプ、回避ができなくなる問題を修正しました。
  • これでルアーは正常に動作するはずです。
  • 祭壇が破壊された後もプロテクションドーム(加護)がアクティブなままになることがある問題を修正しました。
  • ボイスチャットのミュートが意図した通りに機能していなかった問題を修正しました。
  • いくつかのワールドワークステーション(フィールドやダンジョンに存在する作業場)は、使用されているサーバーから欠落している可能性があります。これを修正しました。

アニメーションと演出の修正

  • 馬に乗っているときのアニメーションがいくつか欠けていたのを修正しました。

UI とテキストの修正

  • ダメージを受けた後にフォロワーのヘルスバーが見えなくなってしまう問題を修正しました。
  • ネームプレートは乗馬の時に見えるようになりました。
  • 名前を変更したフォロワーは、イベントログにデフォルトの名前ではなくカスタム名で表示されるようになりました。
  • アルゴス様式の説明文のスペルミスをいくつか修正しました。 #spellchekkerstrikesback

コニュニティツール

TestLive を Steam で分離しました。

ゲーム本編と TestLive のサーバーを行ったり来たりしなければならない不便さについてのご意見をお聞きしました。より簡単にご利用いただけるように、また、お客様のテストやフィードバックを本当に大切にしているため、Steam に TestLive サーバー用の別の製品を追加しました。

Conan Exiles を Steam でお持ちの方は、ライブラリに Conan Exiles – Testlive Client という別の製品が表示されているはずです。完全な追加インストールを促されますのでご注意ください。

誰もがインストールを望んでいるわけではないし、2 つのフルインストールのためのスペースを持っているわけでもないことを認識しています。追加の TestLive クライアントを介してプレイしたくない人のために、旧来の方法でも TestLive サーバーにアクセスすることができます。